長男の首にあせもができてしまいました。

現在、暑いお日様も手広く、小学校の三男の首にあせもができてしまいました。
「こそばゆいこそばゆい」と言いながら、首を掻いていたので、見てみるとボツボツとぷつぷつのようになっていました。
平年、夏になるとあせもに悩まされる三男なので、今年も夏にはあせもでスキン科を受診することになるだろうとは思っていました。
でも、今の季節はいまだに5月。確かに夏季のように暑いお日様もあるので、あせもができても仕方がないのかもしれませんが、まだまだ梅雨にも入っていないこの時期にあせもに悩まされるなんて、あとが思いやられます。
汗をかいたらこまめにクロスで拭いて汗で濡れた状態にしておかないとか、汗をきれいに洗い流すとか、あせもにならないための正解は何かとあるみたいですが、遊びだすと夢中になってしまう小学生低学年の男子なので、そんなことするはずがありませんよね。
薬はなるたけ使いたくありませんが、今年もスキン科で処方してもらった薬を頻繁に使うことになりそうです。エステに乗り換えると特典があります